In Studies vol.6「言葉採集」

言葉採集

 

 

昨年から参加している「In Studies」という会に
ファシリテーターとして参加します。

In Studies はアーティストやアートに興味のあるひとたちのインプット・アウトプットの場です。

毎回一つのテーマをゆる〜く話すのですが、いつも新たな発見がありとても楽しんでいます。

興味のある方はぜひご参加ください。今回は「言葉」がテーマです。

 

今までのIn Studiesの様子は以下をご覧ください。

https://www.facebook.com/instudiesinstudies/

 

 

In Studies vol.6「言葉採集」
ファシリテーター:松元明子
■日時:2017年2月5日(日)19:00〜
■場所:共同スタジオ ink 2F
京都市中京区猪熊通り三条上ル姉猪熊町325番地2
http://studio-ink.tumblr.com/
■参加費:無料・要予約(約8名程度)
■予約・お問合せ
メッセージをお送りいただくか、下記のアドレスまでご連絡ください。takeshirata@gmail.com

内容:
 今年最初のIn Studiesはshopへなちょこ店長の松元明子さんをファシリテーターに「言葉」についてお話ししたいと思います。
 かつて人類が最初に発した言葉とは、どんな言葉だったのでしょう。それは空気中へと消え、もはや知るすべはありませんが、以来、人類は言葉を使ったコミュニケーションに力を注いできました。現代ではネットやメール、SNSの普及により、かつてより言葉を書いたり、読んだりすることが多い時代となりました。私たちは毎日膨大なメールやネット上の言葉を処理しているのです。かつてこれほど人類が日々、言葉をやり取りし、言葉に喜怒哀楽、一喜一憂している時代はないと思われます。
 そんな忙しい時代、生まれては消えていく言葉は、誰かが書き留めなければ、記憶に留めなければ、忘れられてしまいます。いま再び、あの言葉を思い出してみましょう。埋もれた言葉、忘れていた言葉、不思議な言葉、意味や無意味は問いません。言葉の知識や定義ではなくあなたの経験としての言葉を聞きたいのです。そして、今宵集まった言葉をまとめ、アフォリズム(箴言集)を編みたいと思います。言葉を焚き火に、暖まりましょう。
平田剛志

―――――

近年はマニュアルのロボットみたいな言葉もたくさん溢れていますが、twitterやfacebookなどのSNSの普及により今までよりも、色んな人の多くの生の言葉に触れる機会が格段に増えたような気がします。
今までは聞くことができなかった他人の心の「つぶやき」など。
つぶやきが見えるようになったことで、この人は実はこういうところもある人だったのかという新しい発見ができるようになりました。

また、政治家はよく失言を撤回して建前上の謝罪をしますが、一度表に出てしまった言葉は決して消えることはないのです。そして、ネットの普及した今は完璧に消すことは不可能でしょう。

何気なく言った一言に傷ついたり、逆にすごく励まされたり、いつでも誰でも使っているもので、ここまで表裏一体なものはないんじゃないかと思ったりもします。

さらに、同じ言葉であっても、誰がいつ、どういう状況で話す(または見る、読む)かにもよって意味合いや受け取り方は変わってきます。
その時わからなくても、数年後じんわりと効いてくる言葉もあります。
言葉一つで見える世界が変わる面白さはすごいです。そしておそろしい。
言霊は言葉による霊力(呪力)とwikipediaと手元の辞書には書いてありました。

あえて言葉を使わないことによる効果も少し気になっています。
作品名に無題というタイトルをつけることに、大学生の頃はタイトルをつけないのは逃げなんじゃないか、と思っていましたが、今ではあえて余計な言葉をつけないことで、純粋にそのものを見れる効果もあるなと気づきました(このあたりは、言葉のテーマからぶれてくるかもしれませんが)。

もちろん、いい言葉も含めて、日々のふと気になったものも、聞けたらいいなと思っています。
例えば、昔元町で「占い師急募」という張り紙をみました。これをメモしたところで、何の役にもきっと立たないけれど、未だに何か不思議な魅力があります。急募がポイントかと。
商品名や作品タイトルなどで好きなものなども聞けたら、面白いなとも思っています。

松元明子
http://henachoco.net/

 

 

■参加要項
・日常での会話で、心から離れられない一言(いつ、誰が、どういう状況で放った一言かもそえて)を教えてください。
・気になる、または好きな、作品タイトル、商品名、本、web、映画、音楽、その他何でもの言葉を教えてください。

| henachoco1989 | 12:24 | comments(0) | - |
henachoco モーニングしました

第一回 henachoco  モーニングはこんな感じでした。

網焼きパン、ジャム、かぼちゃスープ、コーヒー or紅茶

といったとてもシンプルなメニュー。

 

 

スープは、ミルク王子おすすめのジャージー牛乳を使った

濃厚かぼちゃスープを作りました。パンは網焼きでカリっと。

発酵バターを塗ってみたり。おいしい(自画自賛)

味噌汁椀はご愛嬌です。

 

朝だけじゃなく1日イベントとして楽しめる何かをまた

企画したいな〜と思いました。

 

何屋なのかそもそも店なのか、なんなのか、なhenachocoですが、

来年もマイペースに、楽しい新しいことをしていきたいです。

 

自分用スイッチを買ってくださったみなさま、取扱店のみなさま、

いつも優しく面白い友人知人のみなさま、今年もありがとうございました!

 

 

| henachoco1989 | 23:52 | comments(0) | - |
henachoco モーニング

ミルク王子に誘われ

クリスマスになぜかモーニングをすることになりました。

王子の誘いとあれば、やったことなくても昼から別の仕事でも断るわけにはいきません。

 

五条モールにて朝8時〜10時ごろ

限定10食 

http://5jm.jp/

 

王子おすすめジャージー牛乳を使ったスープも出す予定です。

家に泊まりにきた友人に出す朝ごはん(したことないけど)を

テーマにしますので、クリスマスの朝ゆるっと過ごしたい方は

どうぞお越しください。

 

 

 

2月から更新してないブログをしれっと更新

 

| henachoco1989 | 01:04 | comments(0) | - |
お知らせと見たもの
2月ももう終わりなんて早いですね。

3月はこけし博やKAVCのひとマルシェに参加させていただきます。
●こけし博(5日・6日京都)→http://kokeshi01.exblog.jp/24092116
●ひとマルシェ(12日・13日神戸)→http://http://kavc.or.jp/other/open-kavc2016/
ひとマルシェは終日いる予定です。今年もいっぱい食べよう。

どちらも全く違う商品ですので、どちらもお立ち寄りいただけると嬉しいです。


新コーナー:最近みたいろいろ

・モランディ展(兵庫県立美術館)
友人は行ってよかった。父は同じ絵ばかりで飽きた。の賛否両論を確認しに行った結果、
行ってよかった派に。ほぼ瓶の絵ですが、トリミングや引きと寄り、色の微妙なバランスなど、
じっくり行ったりきたり見比べて楽しみました。
ついポストカードも同じようなものをあえて買ってしまいました。

・藤本由紀夫展(shugoarts)http://shugoarts.com/exhibitions/
移転したshugoartsも透明感がある素敵な場所でした。
やっぱり藤本さんはいいなぁとしみじみ。小さい試験管に二つの小さいガラス玉が入った作品が特に好きでした。
あの石炭はどこ産なんでしょう。

・村上隆の五百羅漢図展(森美術館)http://www.mori.art.museum/contents/tm500/
有名だけどちゃんと見たことがなかった村上作品を見たらもう圧倒されっぱなし。
入り口のリアル隆ロボに東京と六本木ヒルズぽさを感じました。
神は細部に宿るといいますが、本当に一人ひとりの神様?の細かい部分に、どれほどの時間と労力がかかっているのか、
想像するだけで恐ろしいですが、見ていて飽きません。
図版だけではスケールも色も輝きもわからないから何でも実物を見るのは大事だなぁと改めて感じました。
横浜のは行けなかったけど、そちらも良いそうです。


会期があともう少しの展覧会

・新シク開イタ地 http://www.kavc.or.jp/art/eam/shin-kai-chi/
新開地が飛躍しています。鳩は人間の7倍も目がいいと知り、貴重な石をアスレチックして見れます。

・psmghttp://psmg.tumblr.com/
中津の4箇所でされている展覧会。
パンタロンさんの秋山ブクさん展示が好きでした。
何も持たずに搬入して、ある備品で作って、何も持たずに帰るなんてかっこいいなぁ。
ミミヤマミシンの米袋服も着てみてください。


色んなことしてる人が世の中にはたくさんいて刺激的ですね。
まだ書けてない展覧会もありますが、それはまたそのうちに。


 
| henachoco1989 | 23:45 | comments(0) | - |
2016年もよろしくお願いいたします


あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

昨年台湾に行ったので、
今年はチャイナ風。印刷はプリントゴッコ。

販売中止を知り買いためたランプやスクリーンを
1年に一度だけ感謝と楽しみを込めて使っています。
しかし今年はランプが不調で、2枚もスクリーン無駄にしてしまいました。
デッドストックおそろしや。
チェキみたいにプリントゴッコも復活してほしい…!

そして、へなちょこの「こ」は正しくはcoですが、なんでかkoで
作ってしまいました。
でも可愛く作れたのでよしとします。

今年もマイペースにへなちょこなイベントができればいいなと
思っております。
お茶会とか、名前についての展示などなど、、
やりたいことはいくつかあるのですが、
どうなることやら。

次の出店は3月のKAVCひとマルシェです。
楽しい人との出会いが2016年もたくさんありますように!










 
| henachoco1989 | 23:06 | comments(0) | - |
Page: 1/8   >>

Profile

twitter

Comment

Archives

Category

Link

Search

Log in