へなちょこ2018年4分の3を振り返る

3月にCaloさんで「なんでもない日おめでとう」をテーマにした

ギフトショップのイベントを行いました。

 

中津ミミヤマミシンの曽田朋子さんのカラフルなしみブローチとポケット

 

藤本由紀夫さんグッズと、活字を使った作品を作る

服とタイポグラフのグッズ

 

大好評で完売のお菓子は京都で活躍する、ogawayaさんと岡崎みゆきさん

 

ogawayaさんは月をテーマにしたお菓子をいろいろ作ってくれました。

こちらは月の裏側と表側で味が違うジャム

月の裏側はチャイの味

 

 

ジャムに合わせて、岐阜の金城貴史さんの ジャム匙も置かせていただきました。

珍しい形のジャム匙は瓶の底まできれいにすくえます。

プレゼントにも好評でした。

 

こちらは、写真家に特製の作り方を教わったシャボン玉。

会期中こっそり窓から吹いていました。

歩いていたらシャボン玉がふわ〜と飛んできて、

道行く人に喜んでもらえるのじゃないかと思っていたけれど、

なかなか怪しまれました。

 

不思議なプリズムのキューブ

光に当てるととってもきれい。こちらも人気でした。

 

 

イベントでは久しぶりの方にもたくさん出会えてとっっっても嬉しかったです。

来てくださったみなさま、henachocoやらないのはもったいないと

声をかけてくださったCalo石川さん、出品してくださった作家のみなさま

本当にありがとうございました!

 

 

 

そして、5月は芦屋市立美術博物館のつくる場に岡崎みゆきさんと出店しました。

こちらは前回出店した際、子供たちが多いイベントだったので、

子供受けを全面的に狙って今回は射的屋をしました。

今まではトランクに商品をつめてモバイルショップをしていましたが、

今度は射的の台もモバイル型になって、

どこでも(一応)射的屋ができるようになりました〜!

的はお菓子や、小さい動物のフィギュアやゲームなどなど!

 

 

岡崎さんは小学生の女の子たちに大人気のクラゲ釣り(スライム入り)!

白い丸いのはお土産のゼリーです。

 

何度も挑戦してくれる子や、はたまたスナイパー並に上手な子が

現れ、完売しました。ありがたや!

ほんと、みんないい子で一緒に射的をできて楽しかったです。

小学生男子って面白可愛いな〜

 

また機会があれば射的やりたいです。

祭り事あればお呼びください。

 

そんなこんなで9月ももうあと少しというなか、

振り返ってみました。イベントしたのが3月と5月だったとは驚き。

月日がたつのは早いなぁ。

| henachoco1989 | 17:54 | comments(0) | - |
きまぐれ4コマ

 

 

 

 

 

| henachoco1989 | 21:31 | comments(0) | - |
Happy Unbirthday なんでもない日おめでとう

calo2018

 

なんでもない日おめでとう
そんなプレゼントを集めました
あなたやわたしに贈りましょう

henachocoセレクトのアーティストグッズやオリジナルの商品を販売します。
なんでもない日がちょっと嬉しくなるプレゼントを買いに
ぜひお越しください。

 

参加アーティスト:
阿部アン、岡崎みゆき、ogawaya、金城貴史、曽田朋子、藤本由紀夫 

 

3月13日(火)〜24日(土) ※最終日は17時まで

http://www.calobookshop.com/

 

| henachoco1989 | 15:37 | comments(0) | - |
2017見たもの 行った場所

今年もあと1日

いろんな展示や舞台に行きました。

覚えている限りのリスト。全71

意外とそんなもんかーという感じ。来年は100くらい見たいな。

今年は舞台が特に印象に残っています。

芸術センターの家族写真は、「ライフプランナーにもライフがあったわ」や

「お父さん、今死んだら、一千万円(←うろ覚え)ぽーんやで」

などのセリフを未だにたまに思い出します。

舞台の印象的なセリフは、何年たっても覚えていたりするので、

きっと来年もふと思い出すことでしょう。

したためのディクテのオブラートを使った林葵衣さんの舞台美術も

繊細で消えそうな美しいものが、どろりと溶けたり、ぞくぞくするものでした。

神楽とロックを組み合わせたROCKAGURAも、本来の神楽の動きとロックの融合が不思議と合って面白く、またぜひみたい!ものです。

霧の中で見た六甲ミーツアートも幻想的で今までで一番よかった。

横浜トリエンナーレも結構好きなものが多かったなぁ。(特に赤レンガの銅像を持ち上げるやつと、家の色んな場所で音楽してるやつ、あと美術館の糸のやつ)





  1. 大山崎山荘美術館 ロベルトクートラス展
  2. 恵文社一乗寺展 クートラス展
  3. 東京都写真美術館 アピチャッポン
  4. 原美術館 エリザベスペイトン
  5. 資生堂ギャラリー 吉岡徳仁
  6. gggギャラリー 中條正義
  7. エルメスギャラリー 曖昧な関係
  8. 中村至男
  9. 国立新美術館 DOMANI
  10. ワタリウム美術館 ナムジュンパイク
  11. ICC still life 藤本由紀夫
  12. 芦屋市立美術博物館 この世界の在り方
  13. 神戸アートビレッジセンター とりのゆめ/bird's-eye 
  14. 京都造形芸術大学 卒業制作展
  15. 光兎舎 加藤 智哉 常設展 「冬の部屋」
  16. ジゼル・ヴィエンヌ『腹話術師たち、口角泡を飛ばす』
  17. KYOTO GRAPHIE 嶋臺(しまだい)ギャラリー Hanne van der Woude:Emmy’s World
  18. KYOTO GRAPHIE 元・新風館 吉田亮人:Falling Leaves
  19. KYOTO GRAPHIE ASPHODEL TOILETPAPER
  20. 光兎舎 物語もすべてジャムのなか
  21. 国立国際美術館 ライアンガンダー
  22. 京都芸術センター akakilike 家族写真
  23. クマグスク  守屋友樹 still untitled&women S
  24. ギャラリーササキ商店 尾柳佳枝 布団にかいたふとんのなかのような絵
  25. 京都国立近代美術館 技を極める, He CHOSE it
  26. アトリエ劇研 したため ディクテ
  27. KUNSTARZT 林葵衣 声の痕跡
  28. フィゲラス ダリ美術館
  29. ミロ美術館
  30. ピカソ美術館
  31. アントニタピエス美術館
  32. The Third Gallery Aya 藤安淳:empathize
  33. ライト商會 ノバラ座
  34. マルコノスタルジ ROCKAGURA
  35. ミミヤマミシン 和井内洋介:ニューサバーバンピクチャー
  36. 光兎舎 網代幸介:ポーとポウ
  37. 京都銭湯芸術の祭 MOMOTARO
  38. 伊丹市立美術館  O JUN×棚田康司「鬩(せめぐ)」展
  39. ウッドノート 岡崎みゆき I SPY MY LITTLE HANDS
  40. Gallery SUGATA 吉田亮人:鳥葬
  41. 見立ての想像力 千利休とマルセルデュシャンへのオマージュ
  42. やなぎみわ 日輪の翼
  43. 横浜トリエンナーレ
  44. 東京都美術館 杉戸洋:とんぼとのりしろ
  45. ワタリウム美術館 バリーマッギー+クレアロハス
  46. 森美術館,国立新美術館 サンシャワー 東南アジアの現代美術
  47. 国立国際美術館 バベルの塔、四次元の読書
  48. Calo bookshop and cafe 壇上遼:『声はどこから』写真展
  49. Calo bookshop and cafe 森村誠:THC
  50. Calo bookshop and cafe ナーズリーとアミーン展
  51. 東アジア文化都市2017京都 アジア回廊 現代美術展
  52. 港都KOBE芸術祭
  53. ニュイブランシュ
  54. KIITO ロバートフランク展
  55. KEX 金氏徹平 tower
  56. KEX 田中奈緒子:内在しない光
  57. KEX ハイナーゲッペルス×アンサンブルモデルン:Black on White
  58. UMMM Factory TypoCraftHelsinki KyoToDay
  59. ハライソ 藤本由紀夫sculpture musicale
  60. artgallery opaltimes 春のカド
  61. 六甲ミーツアート
  62. 大雅堂 山本雄教:THE PEOPLE
  63. あべのハルカス美術館 北斎展
  64. 国立国際美術館 福岡道雄
  65. 伊丹市立美術館 林明子原画展
  66. 京都造形芸術大学芸術館 八木良太:nightfall in UBUD
  67. AI HALL エイチエムピー・シアターカンパニー:四谷会談 雪ノ向コウニ見タ夢
  68. ギャラリー島田 金井和歌子:逃げも隠れもいたします
  69. AI HALL エイチエムピー・シアターカンパニー:盟三五大切
  70. Calo bookshop and cafe nakaban expo GOUACHES
  71. アートエリアB1 鉄道芸術祭

河内風穴もまた行きたいし、スペインもまた行きたいなぁ。

もともと特別ガウディ好きではなかったけど、

ガウディ万歳。グエル公園、サグラダファミリア、コロニアグエルはぜひ行ってほしい。

何かを作る知り合いや友人が周りに多いので、

いろんな新しいことを知ることができて感謝の気持ちでいっぱいです。

みんな、どんどん好きなことをやってくれ、と心から思います。

来年はへなちょこも好きなように自由に活動しよう。

| henachoco1989 | 21:54 | comments(0) | - |
なつまつり



京都のアートホステル クマグスクで行われるなつまつりに参加します。へなちょこ初の射的とお面屋さんをします。平日ですが、お仕事帰りにもぜひお越しください。
2017年8月22日(火) 13:00~21:30 kumagusuku.info
| henachoco1989 | 20:42 | comments(0) | - |
Page: 1/12   >>

Profile

twitter

Comment

Archives

Category

Link

Search

Log in