気になる行きたいメモ

忘れないようにメモ

・イイダ傘店 雨傘 日傘店

4 / 6(土)〜4 / 9(火)

11:00-18:00 ※最終日は17:00

神戸 テイスト&タッチデコ

http://def-company.co.jp/tastetouch-deco/201904/11061

・「ishi」ogawaya / minesono / for-botanical

4/19(金)〜20(土)

http://www.cottage-keibunsha.com/events/20190419/

・部々品々 _buhin
4 / 5(金)〜4 / 30(火)

12 : 00 - 19 : 00
定休日 水木

https://www.instagram.com/____bota/

・平民金子展 『ごろごろ、神戸。』 もうひとつの世界

4/1(月)〜30(火)

10:00-18:00

金曜から日曜定休+不定休

http://junctioncafe784.strikingly.com/

・大西伸明展「投影と影取Projection/ Extraction」

3 /30〜4/27

11:00-17:00
日・月・祝日休み

あしやシューレ

http://www.ashiyaschule.com/

トークイベント「平成・美術・これから」

4月27日(土)15:00-16:00

・大西伸明:投影と影取

4.6(sat)-5.18(sat)
ギャラリーノマル 大阪市城東区永田3-5-22
13:00-19:00 日・祝休廊

http://www.nomart.co.jp/gallery/

・KYOTOGRAPHIE

4 /13〜5/12

https://www.kyotographie.jp/

・瀬戸内国際芸術祭2019

春(4月26日〜5月26日)31日間
夏(7月19日〜8月25日)38日間
秋(9月28日〜11月4日)38日間

https://setouchi-artfest.jp/

・ディミトリス・パパイオアヌー 「THE GREAT TAMER」

7月5日(金)〜 7月6日(土)

7月5日(金) 19:00 開演
7月6日(土) 15:00 開演

https://rohmtheatrekyoto.jp/event/54252/

・あいちトリエンナーレ

2019年8月1日(木)〜10月14日(月・祝)

https://aichitriennale.jp/index.html

↑4月中前売り券安い

| henachoco1989 | 22:55 | comments(0) | - |
webショップができました

やっとwebショップができました。

https://henachoco.theshop.jp/

 

 

まだまだ商品数は少ないですが、

イベントで作ったものや実験的に作ったものなど

数量限定で出品していこうと思います

 

 

| henachoco1989 | 12:45 | comments(0) | - |
透明なお茶会

透明な喫茶店 最終日はお茶会をしました。

ゲストは出展作家の寺田就子さん、藤本由紀夫さん、八木良太さんです。

 

↑この展覧会のきっかけの一つでもある、

佐々木マキさんの「変なお茶会」の絵本を紹介しているところ。

この絵本に出てくる飲み物は全く透明とはかけ離れた(しかしとても美味しそう)

ものですが、この絵本のような夢のあるお茶会がしたい!

というのがそもそものきっかけでした。

 

 

机の上にはogawayaさんの透明なお菓子たち

くずもち、ステンドグラスクッキー、いちごの羊羹、琥珀糖、レモンタルト、、

どれもとびきりおいしいお菓子たち

 

手前にあるのが切ったレモンタルトです。

ふわふわのメレンゲの下には透明なレモンゼリー!

 

奥の方の四角いチョコレートは中にオレンジピールが入っていて、

それがキラッと透ける隠れ透明お菓子でした。

オブラートの粉がキラキラ光るキャラメルもとっても美味しかったなぁ(幸せな回想)

 

これは何の話をしているところだったかな…?

 

色付きガラスや光は透明ではない?や透明をイメージする音、

氷のレコードをまたみんなで聞いたり、それぞれが思う透明についてお話を聞きました。

 

気づかれてしまったら、それは透明ではない。という話もあり、、

儚く繊細な透明な世界についてまたうーんとなりながら頭を楽しく悩ませます。

 

参加してくださったみなさま、ゲストのみなさま、本当にありがとうございました!

| henachoco1989 | 22:52 | comments(0) | - |
透明な喫茶店 透明な食べ物たち

透明な喫茶店は一応喫茶店なので飲食もありました。

 

1日目と2日目は岡崎みゆきさんのスープの日。

こちらは野菜のポタージュ (2日めは魚介のうまみたっぷりスープ)

スープの上にはざくろやグレープフルーツ、オリーブオイルの透明たち

キラキラきれい。

 

スープの中からはぷにぷにのタピオカと

皮から手作りのスパイシーかつもちもちな水餃子が出てきて食べ応え◎

 

どこの国の料理でもない不思議おいしいスープでした。

写真はシェフが作ってくれたまかない餃子。

 

こちらは透明サンド

普段パウンドケーキなどを他のお店にも出品している彼女ならではの一品。

中には金木犀とピーチティーのゼリー、ジャスミンティーの寒天が

パウンドケーキに挟まっている甘いサンドイッチでした。

 

お土産コーナーにはogawayaさんの空の色をぎゅっと閉じ込めたような琥珀糖

とりんごのキラキラソース。

展示が終わってからも楽しめる透明たち。

私はパンやヨーグルトにかけて楽しい朝ごはんを食べ

透明の余韻に時々浸っております。

 

 

喫茶店だけれども、飲み物も透明でありたいという思いから

コーヒーは黒すぎるという理由でメニューに入れませんでした。

(光が透けるものはOKというゆるい規制)

 

意外と味の違いがわかる(のもある)水飲み比べ

白神山地が秋田と青森で味や成分が違ったり、

温泉水はまろやかさや主張があるなど、発見がたくさんありました。

 

喫茶店には珍しい樹液100%ドリンク

ほんのりかすかにヨーグルトのような甘みがある不思議な味

注文する人の「樹液ください」という言葉がカブトムシみたいで

なんだか可愛くて面白い。

 

分量通りに作っているはずなのになぜかぽよぽよ度が高く、

色んな人からこれは葛湯じゃないと言われる葛湯。

でもおいしいと好評でした。

 

しょうがときび砂糖のみ漬けたシロップのホットジンジャー。

最後のお茶会はなぜかほとんどの人がこれを注文されました。

 

現実にあるけど、ないような不思議なお店にしたかったのですが、

少しはなれていたらいいなぁ。

| henachoco1989 | 16:15 | comments(0) | - |
透明な喫茶店

 

撮影:守屋友樹

| henachoco1989 | 17:43 | comments(0) | - |
Page: 1/13   >>

Profile

twitter

Comment

Archives

Category

Link

Search

Log in