Entry: main  << >>
お知らせと見たもの
2月ももう終わりなんて早いですね。

3月はこけし博やKAVCのひとマルシェに参加させていただきます。
●こけし博(5日・6日京都)→http://kokeshi01.exblog.jp/24092116
●ひとマルシェ(12日・13日神戸)→http://http://kavc.or.jp/other/open-kavc2016/
ひとマルシェは終日いる予定です。今年もいっぱい食べよう。

どちらも全く違う商品ですので、どちらもお立ち寄りいただけると嬉しいです。


新コーナー:最近みたいろいろ

・モランディ展(兵庫県立美術館)
友人は行ってよかった。父は同じ絵ばかりで飽きた。の賛否両論を確認しに行った結果、
行ってよかった派に。ほぼ瓶の絵ですが、トリミングや引きと寄り、色の微妙なバランスなど、
じっくり行ったりきたり見比べて楽しみました。
ついポストカードも同じようなものをあえて買ってしまいました。

・藤本由紀夫展(shugoarts)http://shugoarts.com/exhibitions/
移転したshugoartsも透明感がある素敵な場所でした。
やっぱり藤本さんはいいなぁとしみじみ。小さい試験管に二つの小さいガラス玉が入った作品が特に好きでした。
あの石炭はどこ産なんでしょう。

・村上隆の五百羅漢図展(森美術館)http://www.mori.art.museum/contents/tm500/
有名だけどちゃんと見たことがなかった村上作品を見たらもう圧倒されっぱなし。
入り口のリアル隆ロボに東京と六本木ヒルズぽさを感じました。
神は細部に宿るといいますが、本当に一人ひとりの神様?の細かい部分に、どれほどの時間と労力がかかっているのか、
想像するだけで恐ろしいですが、見ていて飽きません。
図版だけではスケールも色も輝きもわからないから何でも実物を見るのは大事だなぁと改めて感じました。
横浜のは行けなかったけど、そちらも良いそうです。


会期があともう少しの展覧会

・新シク開イタ地 http://www.kavc.or.jp/art/eam/shin-kai-chi/
新開地が飛躍しています。鳩は人間の7倍も目がいいと知り、貴重な石をアスレチックして見れます。

・psmghttp://psmg.tumblr.com/
中津の4箇所でされている展覧会。
パンタロンさんの秋山ブクさん展示が好きでした。
何も持たずに搬入して、ある備品で作って、何も持たずに帰るなんてかっこいいなぁ。
ミミヤマミシンの米袋服も着てみてください。


色んなことしてる人が世の中にはたくさんいて刺激的ですね。
まだ書けてない展覧会もありますが、それはまたそのうちに。


 
| henachoco1989 | 23:45 | comments(0) | - |
Comment








Profile

twitter

Comment

Archives

Category

Link

Search

Log in