Entry: main  << >>
2017年7月スペイン バルセロナ旅行

バルセロナ旅も最終日

 

ホテルからすぐそばのバス停からカタルーニャ広場まで乗る。

旅の最終日に初めてバスに乗ってみたけれど、

時刻表もちゃんとあるし、広場に行くまでにカサミラや、

バルセロナ観光中に行った観光地に止まっていたので、

もっと利用すればよかったなぁと最終日に気づく。

 

カタルーニャ広場からは空港バスに乗り換え。

青色で何台も止まっているのですぐ分かる。

前の方に座った方が景色が見やすい(後ろは編み編みの模様が窓について見にくい)

 

30分ほど乗って空港に到着!

KLM航空で帰るので、チェックインカウンターに向かうと、

LCCの飛行機みたいに機械に自分でパスポートかざして、

ボタンを押して、航空券(レシートみたいにペラッペラ)を出すシステム。

隣に係の人がいるので、機内に預ける荷物にシールを貼ってくれるけど、

荷物も自分でレーンに乗せるし、時代はセルフサービスに変わりつつあるのかな。

自分でしないといけないのは、なんとなくちょっと心配。

 

荷物を預けて身軽になったので、空港内を散策。

バルセロナでベタにチュロスを食べたかったので、カフェで注文。

店の前にはバーンとチュロスの看板を出しているわりに、

まだないからちょい待てと言われ待つこと数分、、、

 

ぐったりしたチュロス登場。(これあかんやつと一目見て分かる)

 

食べると油がじゅわっとし、意外と塩気もある。

しかし、これは昨日作ったものを2度揚げしました感があふれている。

チョコレートもチョコというか薄めのココア。うーん。

専門店ならおいしいのかなぁ。今回の旅で一番大失敗の食べ物。

ディズニーランドの方がいいな。まぁ2回くらいしか食べたことないけど。

 

胃を油にやられ、テンションが一気に下がる。

手荷物検査をして、移動。

デパ地下以外で初めてショッピング感があるところに!

ZARA、MANGO、ナチュラル系な雑貨屋、王道土産物屋をざざっと見て

かわいいものもあったけど、まぁいいかと何も買わず飛行機に乗る。

 

またオランダ経由だったけど、乗り継ぎが1時間とタイト!

ちょっとオランダ土産も見たいなぁと思っていたけれど、

荷物検査には大行列。焦って並ぶ。

スペインよりも検査は厳しい雰囲気。

たしかここで、パスポートを自分で機械に通して写真を撮られるという場面も。

テロ防止もあるのかもしれないけど、乗り継ぎに間に合うかヒヤヒヤ。

 

航空券に書いてある搭乗口へ向かうも、誰も来ず。

日本人の団体観光客もいつの間にかいなくなり、それでも座っていると

中国の夫婦に、ここであってる?と聞かれ、どや顔であってるよ、と言ってから、

念のためもう一度掲示板を見ると、搭乗口が変わっていたー。

そういうこともあるのか!

チケット聞いてくれて逆にありがとう。

またまた焦って移動。思わぬ嘘をついてしまったさっきの夫婦も後ろにいて一安心。

ジェスチャーで謝るとにっこり笑ってくれた。

日本人がわらわらいる搭乗口に到着し、あとは乗るだけ。

 

飛行機に乗ったあとは、ひたすらまた映画を見て、

機内食のトンカツをちびちび食べる。

デザートはマンゴーソースのムースケーキみたいなやつで美味しい。

深夜暗くなってからはチョコアイスも出てきた。お連れ様は熟睡。

私はずーと食べてた気がする。あんまり寝なかった。

 

朝ごはんもちゃんと出る。フルーツは嬉しい。むしろフルーツだけでいい。

シュウェップスはうまく言えてすぐ伝わった。

りんごジュースの発音がいつも難しい。

アップルではなく、アポージュース言うのがなんか恥ずかしい。

 

紅茶頼むときは、ミルクと砂糖も欲しい場合は、

どっちもきっちり言わないとくれない。

紅茶もコーヒーも甘くて牛乳入りが好きなので、覚えておこう。

 

関空について、手荷物を受け取り、解散!

トランクの鍵がちょっと壊れていて、その場で言わないといけなかったーー!!

何か違和感はあったけど、ちゃんと気づいたのが家に着いてからだった。

無事修理保証してもらえるのか、航空会社の返事待ち。

(2~3週間返信にかかるとな、長いしまだこない)

保険に入っていても、航空会社に聞けとのこと。保険も難しい。

荷物を預けた場合は、壊れた箇所がないか空港でちゃんと確認しよう!重要!

 

最後はなんやかんやあったけれども、

本当に行ってよかった!!サグラダファミリアが完成したらまた行きたい!

今度はバル巡りとか美味しいものを食べ歩きしたいなー

おしゃれな雑貨屋や買い物には今回全然行かなかったけど、

商品を見ていると良いデザインのものもたくさんあったので、

きっと探せば面白い場所がまだまだありそうです。

 

 

| henachoco1989 | 23:14 | comments(0) | - |
Comment








Profile

twitter

Comment

Archives

Category

Link

Search

Log in