Entry: main  << >>
へなちょこ2018年4分の3を振り返る

3月にCaloさんで「なんでもない日おめでとう」をテーマにした

ギフトショップのイベントを行いました。

 

中津ミミヤマミシンの曽田朋子さんのカラフルなしみブローチとポケット

 

藤本由紀夫さんグッズと、活字を使った作品を作る

服とタイポグラフのグッズ

 

大好評で完売のお菓子は京都で活躍する、ogawayaさんと岡崎みゆきさん

 

ogawayaさんは月をテーマにしたお菓子をいろいろ作ってくれました。

こちらは月の裏側と表側で味が違うジャム

月の裏側はチャイの味

 

 

ジャムに合わせて、岐阜の金城貴史さんの ジャム匙も置かせていただきました。

珍しい形のジャム匙は瓶の底まできれいにすくえます。

プレゼントにも好評でした。

 

こちらは、写真家に特製の作り方を教わったシャボン玉。

会期中こっそり窓から吹いていました。

歩いていたらシャボン玉がふわ〜と飛んできて、

道行く人に喜んでもらえるのじゃないかと思っていたけれど、

なかなか怪しまれました。

 

不思議なプリズムのキューブ

光に当てるととってもきれい。こちらも人気でした。

 

 

イベントでは久しぶりの方にもたくさん出会えてとっっっても嬉しかったです。

来てくださったみなさま、henachocoやらないのはもったいないと

声をかけてくださったCalo石川さん、出品してくださった作家のみなさま

本当にありがとうございました!

 

 

 

そして、5月は芦屋市立美術博物館のつくる場に岡崎みゆきさんと出店しました。

こちらは前回出店した際、子供たちが多いイベントだったので、

子供受けを全面的に狙って今回は射的屋をしました。

今まではトランクに商品をつめてモバイルショップをしていましたが、

今度は射的の台もモバイル型になって、

どこでも(一応)射的屋ができるようになりました〜!

的はお菓子や、小さい動物のフィギュアやゲームなどなど!

 

 

岡崎さんは小学生の女の子たちに大人気のクラゲ釣り(スライム入り)!

白い丸いのはお土産のゼリーです。

 

何度も挑戦してくれる子や、はたまたスナイパー並に上手な子が

現れ、完売しました。ありがたや!

ほんと、みんないい子で一緒に射的をできて楽しかったです。

小学生男子って面白可愛いな〜

 

また機会があれば射的やりたいです。

祭り事あればお呼びください。

 

そんなこんなで9月ももうあと少しというなか、

振り返ってみました。イベントしたのが3月と5月だったとは驚き。

月日がたつのは早いなぁ。

| henachoco1989 | 17:54 | comments(0) | - |
Comment








Profile

twitter

Comment

Archives

Category

Link

Search

Log in